[ニュースセレクト]米国コーヒーブランド「BLACK RIFLE COFFEE」日本展開開始

米国のコーヒーブランド「BLACK RIFLE COFFEE」が日本で事業を始める。2022年までに100店舗の展開と100億円の売上高を目指す。日本での運営会社は、現在設立準備中のBLACK RIFLE COFFEE JAPANで、元宝塚歌劇団の女優、華耀きらりさんが代表を務め、コーヒー好きの女性に好かれる店舗づくりを進める。

BLACK RIFLE COFFEは、米国の退役軍人の支援を目的に2014年に設立された。ドナルド・トランプ大統領も愛飲している=写真=という。日本の1号店は神奈川県横須賀市の百貨店、さいか屋横須賀店に今秋のオープンを予定している。開店に先立ち、4月27日に同百貨店の1階正面玄関付近にプレゼン出店する。

横須賀市のイメージがBLACK RIFLE COFFEEのブランドイメージと合致したことから、1号店を出店することにした。BLACK RIFLE COFFEE JAPAN代表の華耀きらりさんは、女性が新時代に自分自身のキャリアを自由に選択できるよう、BLACK RIFLE COFFEEの店舗や、同市の劇場を活用した舞台などの場を提供する。

米国BLACK RIFLE COFFEE

関連記事

[今週の1枚]東京・九段下交差点、奥に靖国神社の鳥居

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]個人が銀行から低い金利で融資が受けられるウェブサービスを開始

  2. [ニュースセレクト]ツインバードが糖質を抑えられるブランパンメーカーの新製品を発売

過去の記事

ページ上部へ戻る