[ニュースサマリー]DNPが情報端末に触れることなく操作可能なシステムを開発/指定日発行の新聞紙面とともにメッセージが送れる「記念日電報」/メガネが曇らない「ハナピタマスク」発売

大日本印刷(DNP)は、機器に描画した操作ボタンなどを空中に浮かび上がらせて表示するシステム「DNP非接触ホロタッチパネル」=写真上=を開発した、と発表した。情報端末の表面に直接触れることなく、操作が可能になる。既存の機器・入力装置に後付けでき、低コストで安全・安心なタッチレスを実現する。2021年度に製品化する。
↑ニュースリリース

佐川急便を中核にするSGホールディングスグループで電報サービスを行う佐川ヒューモニーは、指定日に発行された毎日新聞の1面と最終面の紙面とともにメッセージが送れる「記念日電報」=写真下(例)=の販売を1月5日に始めた、と発表した。紙面は1872年2月21日以降が指定可能。メッセージは350字まで。2740~3700円(税別・送料込み)。
↑ニュースリリース

カジュアルシューズ製造・販売のベル(神戸市長田区)は、着用時にメガネが曇らないマスク「ハナピタマスク」を発売した、と発表した。裏側のポケットにノーズフィッターを入れ、鼻に合わせて装着することで息もれを防ぐ。同社が運営するオンラインショップ「やさしい靴工房 Belle&Sofa(ベルアンドソファ)」で展開する。
★詳細記事と写真はこちら★
↑ニュースリリース

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]プラスがステーショナリーセット「チームデミ」発売、人気商品を復活

  2. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る