[ニュースセレクト]スマートフォンの自撮り画像で証明写真を作成して届けるサービス

ネットプリントサービス「vivipri(ビビプリ)」を運営する福多デジタルフォト(福岡市博多区)は、スマートフォンでどこで自分自身を撮影(自撮り)しても、それを基に証明写真を作成し、最速翌日に自宅に届けるサービスを9月10日に始めた、と発表した。カメラアプリ「Pashatto(パシャット)どこでも証明」で展開する。

まず「iPhone」向けに開始した。さまざまな場所で自撮りした画像が、証明写真ボックスや写真スタジオで撮影したような美しい背景にワンタップで変換できる。背景の処理には独自開発のAI(人工知能)を活用。美肌加工やスリム機能もあり、本人の魅力を引き出す写真に仕上がる。写真撮影のために出掛ける必要がなくなる。

パスポート・マイナンバー(45mm×35mm)1シート8枚▽履歴書・その他証明(40mm×30mm)同8枚▽運転免許証(30mm×24mm)同15枚▽大判(70mm×50mm)同2枚--の4種類を展開。証明写真の価格は一律400円(税込み)。開始当初は記念価格200円(同)で提供する。配送料は198円(同)。ヤマト運輸のポスト投かん「ネコポス」で送る。

vivipri

Pashatto

関連記事

[今週の1枚]秋祭り=東京都文京区

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]はごろもフーズが低糖質パスタのリニューアル品発売、一層おいしく

  2. [ニュースセレクト]糖質を抑えた炊飯が可能な万能調理器発売、4種の調理モード搭載

過去の記事

ページ上部へ戻る