[ニュースセレクト]エースコックとリンガーハットが「低糖質めん」のキャンペーン開始

エースコックとリンガーハットは、「低糖質メニューを試そう」キャンペーンを合同で2月10日に始める、と発表した。エースコックの低糖質カップ麺「ロカボデリ リンガーハットの長崎ちゃんぽん 糖質オフ」のパッケージにクーポンを付け、それをリンガーハットの店舗で提示すると、「低糖質めん」への変更を無料にする=写真。

全国のリンガーハット店舗で使用可能。期間は5月31日まで。カップ麺のふたに付属するクーポンを切り離してリンガーハットの店舗に持参し、注文時にスタッフに渡すことで、低糖質めんに無料で変更できる。通常価格は100円(税別)。この糖質めんはリンガーハットが自社開発した。従来の麺より糖質を約約30%抑えている。

エースコックが2月10日にロカボデリ リンガーハットの長崎ちゃんぽん 糖質オフをリニューアルすることに合わせた。新具材として国産コーンと味付キャベツを開発。具材からスープにしみ出たコクでさらにおいしくなったという。低糖質カップ麺「ロカボデリ CoCo壱番屋監修カレーラーメン 糖質オフ」もリニューアルする。

ロカボデリのリンガーハットの長崎ちゃんぽん、CoCo壱番屋監修カレーラーメンとも、エースコックが独自の技術で作った低糖質麺を使用し、一般的なノンフライカップ麺と比較して糖質を30%カットした。糖質量を抑えた食品を認定する「ロカボマーク」も付与されている。リニューアル品の糖質量はそれぞれ34.1g、28.1g。

エースコック

リンガーハット(会社)

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]プラスがステーショナリーセット「チームデミ」発売、人気商品を復活

  2. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る