[ニュースセレクト]カフェ型水族館を埼玉県越谷市の商業施設に開設、世界の魚を2000匹展示

ITマーケティング支援のアイティベルは、カフェ型水族館「ジュエリーアクアリウム」=写真=を埼玉県越谷市の大型商業施設「イオンレイクタウンKaze」に6月12日~7月7日の期間限定で開設する、と発表した。宝石のように美しい世界の魚を2000匹展示する。日本初という。

ジュエリーアクアリウムは、飲み物や軽食を楽しみながら魚が見られる広さ300m2の空間で、集客を狙いにイオンレイクタウンKazeと連携し、同施設3階で運営する。世界で最も高価な観賞魚とされるアジアアロワナや、世界でコンテストが開かれる熱帯魚のベタなどを展示する。

スマートフォンを水槽にかざすと魚の名前や情報を表示するAI(人工知能)図鑑アプリも提供する。開設時間は午前10時~午後8時となり、料金は800円(小学生以下無料)。2万人の来場を目標にする。今後全国の商業施設との協力で期間限定店舗を出し、無期限店舗の展開を進める。

アイティベル

https://www.it-bell.com/

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]プラスがステーショナリーセット「チームデミ」発売、人気商品を復活

  2. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る