[ニュースサマリー]小鳥の枠のはんこ/関東最大級の屋内型アスレチック施設/1000本のヒマワリー/山の日ハイキング先は高尾山/世界最小クラスの携帯魔法瓶/プラスチックごみ低減「森のタンブラー」

インターネットはんこ店「印鑑はんこSHOPハンコズ」を運営する岡田商会は、小鳥のイラストをあしらったはんこ「ことりコ」=写真=の正式販売を始めた、と発表した。従来のはんこの丸い枠の代わりに小鳥のイラストを使用した。デザインは全20種類。セルフインク、木彫り、黒水牛など4タイプを用意した。銀行印にも使用できる。

↑ニュースリリース

ボルダリング施設運営のグリーンアローは、関東地区で最大級という屋内型スポーツアスレチック施設「グリーンアロートランポリンパーク」を千葉県袖ケ浦市に開業する商業施設「ゆりまち袖ケ浦駅前モール」に8月8日開設する、と発表した。約1500m2の面積にトランポリン、ロープコース、クライミング設備などを設ける。

↑ニュースリリース

西武グループでの不動産事業の西武プロパティーズは、同社が東京・赤坂で運営する大型複合施設「東京ガーデンテラス紀尾井町」で「和モダン」をテーマにしたイベント「KIOI SUMMER 2019」を7月21日~8月31日に開く、と発表した。約1000本のヒマワリのアートフラワーや江戸切子柄のオブジェが光る散歩道が登場する。

↑ニュースリリース

オンライン旅行予約サービスのアゴダは、 山の日(8月11日)にハイキングが楽しめる国内の旅行先・推奨ホテル7選を発表した。1位は高尾山「京王プラザホテル八王子」だった。高尾山のメーン登山コースは薬王院から山頂への経路で、晴れた日には富士山が見られる。2位は御岳山「御岳山荘」、3位は富士山「大池ホテル」。

↑ニュースリリース

金属洋食器・ステンレスマグボトル製造販売の東亜金属は、世界最小クラスの携帯魔法瓶「ポケミニボトル」を7月14日に発売する、と発表した。保温・保冷効果がある。ポケットや小さなかばんに入るサイズで、女性をターゲットにする。無地と花柄を展開する。オリジナルのボトルも、少ないロットから製作する。

↑ニュースリリース

アサヒビールは、パルプを主原料にする素材「高濃度セルロースファイバー成形材料」を利用したビール用カップ「森のタンブラー」をパナソニックと共同開発した、と発表した。紙製品として廃棄可能なため、プラスチックごみが低減できる。屋外のイベントや店頭での持ち帰り用を想定する。8月9日からテスト展開する。

↑ニュースリリース

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]プラスがステーショナリーセット「チームデミ」発売、人気商品を復活

  2. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る