[ニュースサマリー]犬とそろいの人用靴下/記念写真からアクリルフィギュア作成/エアコンは室外機の対策も重要/軽量電動アシスト自転車/銭湯ふう保護猫カフェ

EC事業のディライトクリエイションは、犬の足回り製品ブランド「docdog(ドックドッグ)」で、犬が室内で滑らないようにするための靴下「Skitter(スキッター)」と同じデザインの人用靴下=写真=を発売した、と発表した。愛犬とそろいで履いて犬との暮らしが楽しめる。1足1680円(税込み)。犬用は1セット2個入りで同価格。

↑ニュースリリース

ウェブサイト制作のティーエスアートは、子供の記念写真からアクリルフィギュアを作成するサービス「Pic-Do!(ピクドゥ)」を始めた、と発表した。七五三、入学式、誕生日などに合わせたデザインを選び、写真データを送ると制作。大きさは幅約10.5cm、奥行き約6cm、高さ17.5cm(写真データで異なる)。1万8500円(税別)。

↑ニュースリリース

三菱電機のエアコン「霧ヶ峰」PR事務局は、夏のエアコンの悩みに関する調査結果を発表した。多くの人が効きの悪さに悩み、解決策としてフィルターの手入れを行っているが、室外機のケアは約8割がしていなかった。室外機の周辺に十分なスペースを取ったり、ファンの前に物を置かないなどの対策が効果的、としている。

↑ニュースリリース

自転車専門店「サイクルベースあさひ」を展開するあさひは、軽量電動アシスト自転車「アウトランクe」の販売を全国の店舗や自社などのオンラインショップで始める、と発表した。折り畳みできる小型フレームに軽量の電動アシストユニットを組み込み、13.2kgの軽量化を実現。バッテリーはモバイルバッテリーにもなる。

↑ニュースリリース

保護猫関連事業のネコリパブリックは、昭和の大衆銭湯をイメージした銭湯ふう保護猫カフェ「ねこ浴場」を大阪・心斎橋に開店した、と発表した。日本初という。風呂で疲れを癒すようにネコと触れ合って元気になる“ねこ浴”ができる新しいコンセプトの保護猫カフェとして展開する。保護猫と出会うマッチングの場にもなる。

↑ニュースリリース

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  2. [ニュースセレクト]マスクの使用期間を延ばし夏の課題解決にもつながるマスクインナー

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る