[ニュースサマリー]東京メトロ駅に生鮮宅配ボックス/防草性・透水性が特長の人工芝/棚に置ける「上から押すだけ圧縮パック」/大多数はeスポーツに「興味がない」/タンパク質が手軽に取れる「えんどうまめスナック」/廃棄食材活用のおやつ

料理関連事業のクックパッドは、同社の生鮮食品EC「クックパッドマート」の商品受け取り場所となる生鮮宅配ボックス「マートステーション」を東京メトロの駅構内に導入する、と発表した。駅への設置は初で、帰宅時に受け取れる。大手町駅(半蔵門線皇居方面改札外)=写真上(イメージ)に設け、2月27日に配送を始める。設置駅は順次増やす。
↑ニュースリリース

ホームセンター大手のDCMホールディングスは、防草性、透水性、柔らかな触り心地を特長にする人工芝「DCMブランド防草・透水人工芝」=写真下=をグループ店舗で2月28日から順次発売する、と発表した。裏面に不織布を採用して防草効果と透水性を実現。従来のゴム製と比べて軽く柔らかく、カットも容易。1m四方で2480円(税別)。
↑ニュースリリース

日用品メーカーの東和産業(和歌山県海南市)は、掃除機不要で圧縮可能な「上から押すだけ圧縮パック」を発売した、と発表した。底面にマチを付けることで、コンパクトな形状に圧縮してクローゼットの棚の上に収納できるようにした。場所の専有なく置ける。3種類の大きさを用意。縦横各80cm・マチ32cmは550円(税別)。
↑ニュースリリース

旅行プラットフォーム運営のエアトリは、eスポーツに関するアンケート調査(2月2~4日、対象784人)の結果を発表した。認知度が全年代で8割を超えていた一方「興味がない」が全体の81.4%と大多数。「参加してみたい」は2.3%だった。スポーツとして捉えることに「違和感がある・納得できない」も40代以上は半数以上。
↑ニュースリリース

菓子大手のブルボンは、タンパク質(プロテイン)が手軽に摂取できるスナック菓子「プロテインチャージえんどうまめスナックうましお味」を3月3日に発売する、と発表した。持久系アスリートに向けた栄養プログラムツールとして同社が展開する「WIN GRAM(ウィングラム)」シリーズの新商品となる。40g入りで140円(税別)。
★詳細記事と写真はこちら★
↑ニュースリリース

おやつベンチャーのスナックミー(東京都中央区)は、廃棄されてしまう食材を活用したおやつシリーズを展開する、と発表した。第1弾「Up Granola(アップグラノーラ)」の販売を2月20日に始めた。食べられるのに捨てられるフードロスの新たな解決策だという。食材をおやつに加工することで“アップサイクル”を実現した。
★詳細記事と写真はこちら★
↑ニュースリリース

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  2. [ニュースセレクト]マスクの使用期間を延ばし夏の課題解決にもつながるマスクインナー

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る