[ニュースセレクト]宝塚歌劇の世界観が楽しめるオリジナルマスクをオンラインで発売

阪急阪神ホールディングス傘下で宝塚歌劇の映像コンテンツ制作やグッズの販売を手掛ける宝塚クリエイティブアーツは、宝塚歌劇のオリジナルマスク=写真=を7月28日に発売する、と発表した。宝塚歌劇の華やかな世界観が楽しめるという。公式オンラインショップ「キャトルレーヴ」で販売する。家庭で洗って繰り返し使用できる。

オリジナルマスクは「TAKARAZUKA REVUE」のワンポイントロゴとレースをあしらい、宝塚歌劇の5組(花・月・雪・星・宙)をイメージした5色と、ホワイトの計6色を展開する。素材は綿100%で、肌ざわりが良く吸水性の高い天然素材を使用した。通気性に優れ、夏場でも快適に着用できる。マスクの裏面には抗菌加工を施した。

マスクの製作にはアパレル大手のオンワード樫山が協力し、同社の国内工場で生産する。同社は花組のトップスター、柚香光をモデルに起用した「JOSEPH」をはじめ、さまざまなブランドを展開している。色はピンク、イエロー、グリーン、ブルー、パープル、ホワイト。1500円(税込み)。8月2日までは1日1色の限定販売となる。

阪急阪神ホールディングス

宝塚クリエイティブアーツ

キャトルレーヴ

★[分野別]新型コロナウイルス記事一覧★

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  2. [ニュースセレクト]マスクの使用期間を延ばし夏の課題解決にもつながるマスクインナー

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る