[ニュースサマリー]東急が4G対応のLED蛍光灯一体型防犯カメラを全車両に導入/東京ドームホテルが都民限定の宿泊プラン/メッセージを表現するアクリルパーテーション/洗剤で丸洗いできるパソコン用キーボード発売

東急電鉄は、4Gデータ通信に対応したLED蛍光灯一体型防犯カメラ=写真上=を全車両1247両に入れた、と発表した。同カメラの導入は鉄道業界で初という。撮影した画像は4Gのデータ通信によって遠隔地からほぼリアルタイムに確認でき、車両内のトラブルに迅速に対応可能。将来は車内温度の可視化や不審物の自動検出なども検討する。
↑ニュースリリース

東京ドームホテル(東京都文京区)=写真下=は、都民に限定した宿泊プラン「都心で安心ステイプラン」の販売を7月29日に始める、と発表した。隣接する遊園地のワンデーパスポートかスパの入館券が付き、ホテル最上階(43階)レストランでのコース料理か3階のビュッフェが楽しめる。駐車場利用料は無料にする。期間は8月1~31日。
↑ニュースリリース

電子回路の設計・製造やアクリル加工などを手掛けるワイケーイー(大阪府東大阪市)は、メッセージやメニュー、ブランドイメージなどを表現するアクリルパーテーションの販売を始めた、と発表した。パーテーションによる距離や隔たりの感覚を軽減して身近に感じられるようにするとともに、視覚での訴求を可能にする。
★詳細記事と写真はこちら★
↑ニュースリリース

事務機器やパソコン周辺機器などを世界的に展開する米国Acco Brandsの日本法人、アコ・ブランズ・ジャパンは、洗剤などで丸洗いできるパソコン用キーボード「Pro Fit ウォッシャブルキーボード」を7月27日に発売する、と発表した。パソコン周辺機器ブランド「Kensington」の製品。複数人で使用する場合に適している。
★詳細記事と写真はこちら★
↑ニュースリリース

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  2. [ニュースセレクト]マスクの使用期間を延ばし夏の課題解決にもつながるマスクインナー

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る