[ニュースセレクト]マスクを肌に直接貼れる「貼りマスクテープ」のカットタイプを発売

ウイッグ・ステージ衣装などの製造販売を行うクラッセ(兵庫県明石市)は、マスクを肌に直接貼ることができる医療用両面テープ「貼りマスクテープ」のカットタイプ=写真上=を12月に発売した、と発表した。耳ひもなしでマスクが着用できるうえ、マスクと肌の隙間がなくなり、メガネが曇ることもない。インナーマスクの固定も可能。

マスクに関するさまざまな悩みを解決するため、ロールタイプのマスクテープの展開を始めたところ好評だったことから、今回、使いやすく改良したカットタイプを新たに投入した。マスクの内側に貼りマスクテープを貼り付け、顔の形にノーズワイヤーを合わせ、テープの剥離シートをはがして顔に貼り付けて使用する仕組み=写真下。

美容院でカットやカラーをする際などマスクのひもが邪魔になる場合にも適している。布製、不織布マスク用。ウレタン製マスクだとテープをはがす時にマスクが破れる可能性がある、としている。医療用低刺激性。強力な両面テープで幅1cm、長さ3cm。日本製。「Amazon」などで販売する。40枚入り690円(税込み、送料込み)。

クラッセ

商品紹介・販売ページ

★[分野別]新型コロナウイルス記事一覧★

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]プラスがステーショナリーセット「チームデミ」発売、人気商品を復活

  2. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る