[ニュースセレクト]企業向け記念品制作会社が交通事故防止を目的に安全対策グッズの販売開始

企業向けのオリジナル記念品制作を行うスリーズコムは、交通事故防止を目的に交通安全対策品グッズの販売を始めた、と発表した。自動車の暴走による死亡事故が増えていることを受けた。企業や学校が交通安全イベントなどで啓もう品として使用することを想定している。

自社通信販売サイトに新たに、交通安全の関連品コーナーを新設した。反射バンド、反射板キーホルダー、反射板LEDライト、光る安全バンド、交通安全お守り、救急対応指示てぬぐいなどをそろえた。単価56円(税込み)からあり、名入れ印刷も可能。大量の購入を前提にする。

スリーズコムは2001年に埼玉県川越市で創業。ネット通販で企業向けに各種記念品を販売している。最近、悲惨な交通事故が多発し、安心・安全対策品として交通安全防止関連品に注目が集まっていることから、さまざまな商品を展開することにした。市販品より価格を抑えた。

スリーズコム

https://www.3scom.com/

関連記事

[今週の1枚]金の織田信長像=JR岐阜駅前」

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]飼い主の動きに反応する犬型ロボット「おいでよ ボンゴ!」発売

  2. [ニュースセレクト]糖質を抑えた炊飯が可能な万能調理器発売、4種の調理モード搭載

過去の記事

ページ上部へ戻る