[ニュースセレクト]東京・中野に独自調合スパイスを使う日本初のスパイス油そば専門店

東京都中野区で「RYOMA本店」などのラーメンレストランを経営するLET’s just do itは、独自に調合したスパイスを使用したスパイス油そば店「油そば 東京スパイス」=写真=を同区の中野駅前に9月5日開店した、と発表した。スパイス油そばの専門店は日本で初めてという。油そば店「油そば東京ガブリ豚」をリニューアルした。

油そば東京ガブリ豚では、スパイスをふんだんに使った油そばを期間限定メニューで出していた。これが好評だったため、半年以上をかけて研究開発。メーン商品にして提供する店として、油そば 東京スパイスに店名を変えて展開することにした。メニューは、スパイス油そば(750円)とスパイスラーメン(900円)=各税込み。

油そば 東京スパイスでは、フェネグリーク、ヒング、バジル、クミン、ハーブなどを配合したオリジナルのガラムマサラを中心にした特製スパイスを使う。スパイス油そばは、もっちりとした食感の中太麺とスパイスの旨味の融合が楽しめる。スパイスラーメンは、スパイスの香りと深みが感じられるスープが特長となる。

油そば 東京スパイス(食べログ)

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  2. [ニュースセレクト]マスクの使用期間を延ばし夏の課題解決にもつながるマスクインナー

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る