[ニュースサマリー]鈴虫寺が公式アプリ/東京に緑をテーマにしたホステル/LCCが韓国片道1000円から/スーツに見える作業着を常設販売/はるやまが神戸の店舗でヘアカット/

京都・嵐山の鈴虫寺として知られる妙徳山華厳寺は、スマートフォン向けの公式アプリ「ぼちぼちりんねん」を公開した、と発表した。「いつも身近に鈴虫寺を」との思いで開発。寺のマスコットキャラクター「りんねんくん」が寺からの勇気が出るメッセージや皆の願いごとを紹介。寺の歴史や周辺情報なども取り上げる。

↑ニュースリリース

ホステル運営・管理のOUR SPACEは、東京・大手町と東京・下北沢に、緑をテーマにしたホステルを6月1日に開業した、と発表した。「ザワードローブホステルツリー大手町」「ザワードローブホステルフォレスト下北沢」。東京・青山の植物店が緑をデザインし、都会にいながらも癒しやくつろぎが感じられるホステルにした。

↑ニュースリリース

韓国の格安航空会社(LCC)ティーウェイ航空は2、3ヵ月先の予約を毎月低価格で販売する早割り運賃「t’割(ティーわり)」を始める、と発表した。6月は11日から2週間、搭乗期間が6月12日~9月30日の日本10都市から25路線のイベント運賃を販売する。韓国片道1000円からグアム片道7000円から(燃油サーチャージ・諸税等別)。

↑ニュースリリース

スーツを中心にした衣料品チェーンを展開するはるやま商事は、神戸市西区の店舗「はるやま神戸玉津店」で新サービス「ほっとひと息ステーション」を6月8日に始める、と発表した。ヘアーカット、クリーニング、ボディリフレッシュカプセルなど日常的に利用できるサービスを提供する。月額会員に登録すると割引を適応する。

↑ニュースリリース

世界初というスーツに見える作業着「ワークウェアスーツ」の製造・販売を展開するオアシススタイルウェアは、ワークウェアスーツで初めとなる期間限定ではない常設での販売を6月7日に始めた、と発表した。東京・原宿のファッションショップ「ABAHOUSE(アバハウス)原宿店」が取り扱い、2ライン計23型を展開する。

↑ニュースリリース

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  2. [ニュースセレクト]マスクの使用期間を延ばし夏の課題解決にもつながるマスクインナー

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る