[ニュースセレクト]東京国立博物館とのコラボレーション商品の菓子詰め合わせを発売

三越伊勢丹ホールディングスのグループ企業でスーパー「クイーンズ伊勢丹」を展開するエムアイフードスタイルは、東京国立博物館とのコラボレーション商品となる菓子詰め合わせ「菊花(きっか)に雉子(きじ)」「東海道五十三次 藤澤 遊行寺(ゆぎょうじ)」=写真=を8月8日に発売する、と発表した。歌川広重の浮世絵を使った。

東京国立博物館は、1872年(明治5年)に創設された日本で最も伝統のある博物館。収蔵品は、国宝や重要文化財をはじめ約11万7000件にのぼる。エムアイフードスタイルが発売する菓子の詰め合わせ「菊花に雉子」「東海道五十三次 藤澤 遊行寺」は、東京国立博物館に収蔵されている歌川広重の浮世絵をパッケージにした。

日本の文化や芸術への思いを込めた粋なデザインのギフト商品といい、食べた後に飾りたくなるようなパッケージに仕上げた。手土産や外国人への贈り物に向く。中身はカットケーキ2種(菊花に雉子はフルーツとチョコ、遊行寺はオレンジと紅茶)各1点とフィナンシェ(焼き菓子)の黒糖とゆず各2点。どちらも1200円(税別)。

エムアイフードスタイル

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  2. [ニュースセレクト]マスクの使用期間を延ばし夏の課題解決にもつながるマスクインナー

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る