[ニュースセレクト]布団の下に敷くことで湿気を吸収する除湿シート「湿取物語」発売

寝具・睡眠グッズの企画開発・インターネット販売のまくらは、敷き布団や敷きパッドの下に敷くことで湿気を吸収し、ムレや寝具のカビを防止する除湿シート「湿取物語」=写真=を8月9日に発売した、と発表した。湿度を下げて快適な眠りにつなげる。シングル、セミダブル、ダブルの各サイズを展開する。洗濯機で丸洗いできる。

人は一晩でコップ1杯の寝汗をかくといいい、布団を干さずに使い続けるとカビが生えることもある。温度や湿度は睡眠に影響を与えるとされ、温度は空調や寝具、着衣で調整できるが、布団の中の湿度は調節が難しいことから、湿取物語を開発した。高い吸湿作用と除湿効果、吸湿センサー、丸洗い可能といった特長がある。

シングルの給水量は最大2500cc。起床後も布団と一緒にしておくと残った湿気を取り除いてカビや雑菌の繁殖を防ぐ。シートが湿気を吸い過ぎて除湿効果が下がるとセンサーの色が変化する。効果は2、3時間の天日干しで戻り、繰り返し使用できる。シングル2680円、セミダブルは2925円、ダブルは3280円(いずれも税込み)。

まくら

関連記事

[今週の1枚]「奥多摩もみじ大爆発!」=東京・奥多摩町

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]アイロン不要でシャツのしわを伸ばす乾燥機の新型、ズボンにも対応

  2. [ニュースセレクト]一緒に眠る周囲を起こすことなく自分だけが起床できる目覚まし時計

  3. [ニュースセレクト]衣類用洗剤「アリエール」でダニよけ成分初配合の「ダニよけプラス」

  4. [ニュースセレクト]飼い主の動きに反応する犬型ロボット「おいでよ ボンゴ!」発売

過去の記事

ページ上部へ戻る