[ニュースセレクト]モンテールが「糖質を考えたふわもちプチシュー・レアチーズ」発売

洋生菓子製造・販売のモンテール(埼玉県八潮市)は、糖質量を10g以下に抑えたスイーツ「スイーツプラン」シリーズの新商品となるシュークリーム「糖質を考えたふわもちプチシュー・レアチーズ」=写真=を10月1日に発売する、と発表した。2020年1月3日までの期間限定で、北海道と沖縄を除く全国のスーパーで販売する。

ふんわりとした食感のシュー生地に、豆乳クリームを加えたレアチーズクリームを詰めたシュークリーム。クリームチーズとサワークリームに豆乳クリームを合わせた特性のレアチーズクリームを使い、シリーズ専用のカスタードでコクのある味わいにした。シュー生地は白く、黄身の白い卵に合わせて卵白を加えた。

1個6cmほどの大きさの卵形となり、糖質量は1個あたり2.1g。1袋4個入りで展開する。希望小売価格は140円(税別)。スイーツプランシリーズは、砂糖と比べて血糖値が上がりにくい糖質のエリスリトールや小麦ブランを使って糖質を抑えた。現在プチシュークリーム、プチエクレア、デザートワッフルを販売している。

モンテール

スイーツプラン

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]プラスがステーショナリーセット「チームデミ」発売、人気商品を復活

  2. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る