[ニュースセレクト]糖の代わりのエネルギー源「ケトン」が呼気で測定できる装置発売

海外ガジェットの通販を手掛ける舶来ガジェット(東京都港区)は、ケトン値チェッカー「keyto」=写真=の販売を始めた、と発表した。糖質カット(糖質制限・糖質オフ)ダイエット・健康法で糖の代わりにエネルギー源になる「ケトン」の状態が呼気で測定可能になる。スマートフォンのアプリと連携してケトン値が追跡できる。

米国メーカーのKeytoが開発した。アプリと装置をペアリングし、装置に息を吹きかけて測定する。科学的に証明されたという技術を利用することで、針で指を刺したり尿チェックしたりすることなくケトン値が分かる。どのくらいケトンが準備されているか把握でき、糖質の取り過ぎや必要以上の糖質カットが避けられる。

装置は長さ14cm、直径1.27cm、重さ27g。単3乾電池で動作する。1万2900円(税・送料込み)から。同社のサイトで扱う。ダイエットや健康維持を目的に糖質の摂取量を減らす糖質カット(糖質制限・糖質オフ)は、体内の「ケトン回路」が動いて体脂肪を分解してケトンを作る。ケトンが出ている状態を「ケトーシス」と呼ぶ。

舶来ガジェット

ケトン値チェッカー「keyto」

関連記事

[今週の1枚]金の織田信長像=JR岐阜駅前」

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]飼い主の動きに反応する犬型ロボット「おいでよ ボンゴ!」発売

  2. [ニュースセレクト]糖質を抑えた炊飯が可能な万能調理器発売、4種の調理モード搭載

過去の記事

ページ上部へ戻る