[ニュースセレクト]JCBが各地でキャッシュレス決済体験イベント、第1弾は東京・新橋で

ジェーシービー(JCB)は、10月1日の消費増の増税に合わせた国のキャッシュレス・消費者還元事業を機に、キャッシュレス決済を多くの人に体験してもらうためのイベント「#JCBみんなのキャッシュレス」を東京・新橋の「新橋ガード下横丁」=写真=で同日始めた、と発表した。今後、札幌市、名古屋市、広島市でも開催する。

JCBの調査では、クレジットカードやスマートフォンでのキャッシュレス決済利用者の65%以上がキャッシュレス決済をためらった経験がある一方、店舗側では77%がキャッシュレスを求めていることから、消費者にお得さや利便性を訴える。キャッシュレス決済でしか食べられない限定メニューの提供や割引サービスを行う。

第1弾の新橋ガード下横丁では10月7日までの午後3時~翌午前5時に、飲食店9店舗で実施。JCBのキャッシュレス決済で会計すると、来店から2時間、対象ドリンクを全品半額にするほか、JCB以外も含むキャッシュレス決済で注文できるジンギスカン食べ放題(税別899円)やウニとイクラの盛りすし(同1200円)などを用意する。

ジェーシービー(企業ページ)
ジェーシービー(サービスページ)

関連記事

[今週の1枚]東京・九段下交差点、奥に靖国神社の鳥居

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]個人が銀行から低い金利で融資が受けられるウェブサービスを開始

  2. [ニュースセレクト]ツインバードが糖質を抑えられるブランパンメーカーの新製品を発売

過去の記事

ページ上部へ戻る