[ニュースサマリー]対象別ツールペンケース発売/定額制住み放題が全国に拡大/「大辞泉」新語大賞は「イートイン脱税」/書籍・手紙・漫画・雑誌などは紙を支持/指紋認証で荷物を守るAIロックの新型/電動エアバッグ付きロッキングチェア

コクヨは、ペン・文具の整頓と出し入れの容易さを考えたツールペンケース「ネオクリッツ」3タイプを2020年1月22日に発売する、と発表した。小学生用 「ハイル」、中高生向け「ユニテ」、社会人のための「ワークサス」=写真左から。ワークサスは1800円(税別)。上部を折り返せる低層構造で、ビジネスで使う小物を見やすくした。
↑ニュースリリース

定額制住み放題サービス事業のKabuK Style(長崎市)は、同サービス「HafH(ハフ)」のネットワークに国内16拠点を追加し、全国47都道府県に拡大した、と発表した。海外も台湾、タイ、インドネシア、フィリピン、カンボジアで17拠点を加えた。これで国内91都市、海外33都市、171拠点の約4000室の利用が可能になった。
↑ニュースリリース

小学館は、国語辞典「大辞泉」が選ぶ「新語大賞2019」を発表した。大賞は、食品を持ち帰り税率の8%で会計し、そこで食べる「イートイン脱税」に決まった。次点は「闇営業」「にわかファン」。一般から寄せられた投稿1927件から、大辞泉編集部が明治大学教授と選んだ。大辞泉の各種アプリなどに正式に収録・掲載する。
↑ニュースリリース

製紙業界の事業者団体、日本製紙連合会は、「ビジネスパーソンの紙媒体とデジタル媒体の利用に関する意識・実態調査」(11月1~6日、回答623人)の結果を発表した。紙が支持されたのは書籍、手紙、漫画、雑誌、手帳、新聞。デジタルは地図、写真。紙媒体の魅力(複数回答)1位は「書き込みや切り貼りができるところ」。
↑ニュースリリース

海外ガジェット通販のGloture(グローチャー)=東京都港区=は、指紋認証で荷物を守るAI(人工知能)内蔵ロックの新型「TRAVELOCK2」の販売を始めた、と発表した。鍵や暗証番号の代わりに指紋を利用するため、従来の南京錠や暗証番号式とは異なり、鍵の紛失、番号忘れがなくなり、頻繁に開け締めする際に便利だという。
★詳細記事と写真はこちら★
↑ニュースリリース

ウエルネス事業のジョンソンヘルスケア(大阪府吹田市)は、美容健康ブランド「SYNCA(シンカ)」で、骨盤をケアする電動エアバッグが付いた椅子「リラックスロッキングチェア」を12月2日に発売した、と発表した。座る行為を健康で快適にするという。東京・渋谷の「東急ハンズ渋谷店」で12月6~15日に体感会を開く。
★詳細記事と写真はこちら★
↑ニュースリリース

関連記事

[今週の1枚]蒸気機関車D51=東京・青梅鉄道公園

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]珪藻土の機能活用の米びつ用調湿脱臭剤、防虫・脱臭・おいしさ維持

  2. [ニュースセレクト]プラスが富士山の形ができる「エアイン富士山消しゴム」を定番品に

  3. [ニュースセレクト]窓の結露対策で珪藻土のタイル「なのらぼ 珪藻土の結露とり」発売

過去の記事

ページ上部へ戻る