[ニュースサマリー]革小物のような風合いの封筒型マスクケース/抗菌・抗ウイルス機能繊維加工生地と高級シャツ地の「清潔マスクケース」/ロゴスコーポレーションがアレンジ可能な新型マスク2種を発売

印鑑製造・販売の岡田商会(大阪市淀川区)は、夏向けマスク「COOLIST」シリーズで、封筒型のマスクケース「COOLIST MASK CASE」=写真上=の販売を始めた、と発表した。革小物のような風合いが特長。除菌液で手入れができる合成皮革を使用して職人が1枚ずつ縫製した。1200円(税込み)。自社のオンラインショップ「MAMOL」で扱う。
↑ニュースリリース

アパレル企業を傘下に持つ統括会社のグッドラック東京(東京都中央区)は、食事などで外したマスクを置くための「清潔マスクケース」=写真下=の販売を自社ECサイトと全国の百貨店で始めた、と発表した。抗菌・抗ウイルス機能繊維加工技術の生地を裏地に使用。表地は高級シャツ地で10パターンのデザインを用意した。2500円(税別)。
↑ニュースリリース

アウトドア用品企画・製造・販売のロゴスコーポレーション(大阪市住之江区)は、新型マスク「クールフェイスマスク」と「マナーチューブマスク」を発売した、と発表した。どちらも飛まつ防止や夏の熱中症・日焼け対策に効果があるうえ、さまざまなアレンジが可能。全国の直営店やスポーツ店、ホームセンターなどで販売する。
★詳細記事と写真はこちら★
↑ニュースリリース

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]プラスがステーショナリーセット「チームデミ」発売、人気商品を復活

  2. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る