[ニュースセレクト]キングジムが書類を入れたまま書き込める「カキコホルダー」発売

キングジムは、書類を入れたまま書き込みできることで人気になっているクリアーファイル「カキコ」で、新たにホルダータイプの「カキコホルダー」を2月28日に発売する、と発表した。従来のカキコの特長を維持しながら、立ったままでも使える形状にした。書類とペンを一緒に持ち運びできるようにペンホルダーも付けた。

カキコは2018年1月に発売した。一般的な袋状のポケットではなく上下にあるフラップで書類を挟む仕組みとなり、書類を収納したまま文字が書き込めたりマーカーを引いたりできる。カキコホルダーは厚みのある表紙を採用して立ったままの書き込みを容易にするとともに、ホルダーの内側に保存用書類収納ポケットを設けた。

A4サイズ縦型のカキコホルダーと、見開きでA3書類が入れられるカキコホルダー2ポケットの2タイプを展開する。どちらも赤、水色、ネイビー、白、黒、透明(乳白色)をそろえた。A4サイズ縦型のカキコホルダーは210円(税別)、カキコホルダー2ポケットは300円(同)。キングジムはホルダー投入でカキコの市場拡大を進める。

キングジム

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]プラスがステーショナリーセット「チームデミ」発売、人気商品を復活

  2. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る