[ニュースサマリー]スマートフォン対応の小型血圧計2タイプ/アースがUSB電源式の液体蚊とり/ほったらかしでガーデニングが楽しめる球根/訪日外国人は日本の自販機に満足/傘とつえの一体製品の男性用/サーモスが折り畳みエコバッグ

エレコムは、スマートフォンに対応する持ち運び容易なコンパクト血圧計の手首式と上腕式の2タイプ=写真上=を2月下旬に発売する、と発表した。それぞれ「Bluetooth」搭載・非搭載モデルを用意。ポーチが付属する。専用アプリと連携し、最高血圧・最低血圧・脈拍が記録できる(Bluetooth非搭載は手動)。上腕式もチューブレス。
↑ニュースリリース

アース製薬は、USB電源式の液体蚊とり「アースノーマットUSB電源式60日セット」=写真下=を2月20日に発売する、と発表した。USB電源が普及していることから対応。モバイルバッテリーやパソコン、ACアダプターに接続して手軽に液体蚊とりが使用できる。器具と取り換えボトルのセットとなる。蚊成虫の駆除・侵入阻止に効果がある。
↑ニュースリリース

ホームセンター大手のDCMホールディングスは、手入れをしなくてもガーデニングが楽しめる植物の球根「DCMブランド 野放し球根シリーズ」を2月21日に発売する、と発表した。「DCMカーマ」「DCMダイキ」など全国のグループ店舗で取り扱う。暑さや乾燥に非常に強く、特別な手間が不要で美しい花を咲かせる品種を集めた。
↑ニュースリリース

JR東日本グループで飲料事業のJR東日本ウォータービジネスは、中国、韓国、米国の訪日経験者各国200人計600人に行った日本の自販機利用調査(1月)の結果を発表した。満足度は97.6%だったが、米国31.5%、中国28.7%、韓国25.1%は使用方法が難しいと回答。米国の60.3%は商品がイメージと違った経験があると答えた。
↑ニュースリリース

フランスベッドは、傘とつえが一体になった製品「傘なるステッキ」のロングタイプを2月17日に発売する、と発表した。傘なるステッキは傘の支柱につえを内蔵し、つえを持つことに抵抗がある層でも使いやすくしている。既存の商品は女性や小柄な人向けだったが、今回男性や身長が高い人用に、ロングタイプを投入する。
★詳細記事と写真はこちら★
↑ニュースリリース

魔法瓶メーカーのサーモスは、小さく畳めてポットにも入れやすいエコバッグ「サーモス ポケットバッグ(REX-010/018)」と、ファスナー付きで畳める「サーモス 保冷ショッピングバッグ(REV-012)」を3月1日に発売する、と発表した。7月から小売店に義務付けられるレジ袋有料化を控え、持ち運びやすさを重視した。
★詳細記事と写真はこちら★
↑ニュースリリース(ポケットバッグ)
↑ニュースリリース(保冷ショッピングバッグ)

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  2. [ニュースセレクト]マスクの使用期間を延ばし夏の課題解決にもつながるマスクインナー

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る