[ニュースセレクト]モンテールが低糖質スイーツシリーズで「糖質を考えたプリンどら焼」

洋生菓子製造・販売のモンテール(埼玉県八潮市)は、糖質量を10g以下に抑えたスイーツシリーズ「スイーツプラン」の新商品「糖質を考えたプリンどら焼」=写真=を4月1日に発売する、と発表した。どら焼きにプリンとクリームをはさんだ。6月30日までの期間限定でスーパーやコンビニで販売する。希望小売価格は200円(税別)。

なめらかなプリンとカラメルクリームを全粒粉入りの生地でサンドしたどら焼き。糖質量を減らすため、小麦粉に全粒粉と食物繊維を加えた生地で焼き上げた。プリンは風味豊かな牛乳と、シリーズ専用のカスタードでコクのある味わいに仕立てた。カラメルソースのほろ苦さが、甘さやプリンの味わいをより引き立たせる。

糖質は9.3gに抑制した。スイーツプランには、健康維持やダイエットのために糖質摂取量を減らす緩やかな糖質制限「ロカボ」を推奨する団体、一般社団法人食・楽・健康協会が認定する「ロカボマーク」が付く。血糖値が上がりにくい糖質「エリスリトール」や小麦ブラン(小麦の外皮部分)などを使って糖質を抑えている。

モンテール

スイーツプラン

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]寝具の西川が接触冷感機能を持つ夏用「西川 洗えるクールマスク」

  2. [ニュースセレクト]関西ペイントがウイルス感染対策向けの「接触感染対策シート」発売

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る