[ニュースセレクト]三陽商会がコーディネートを楽しむ布マスク発売、繰り返し使用可能

アパレル大手の三陽商会は、洗って繰り返し使用できるオリジナル布製マスクを5月29日に発売する、と発表した。第1弾「立体裁断とアジャスター機能でフィット性の高いマスク」に続き、6月中旬に第2弾「洋服で使われる様々な色や柄を取り入れ、コーディネートを楽しめるマスク」=写真=を投入する。公式オンラインストアで扱う。

さまざまなデザインを用意することで、マスクをコーディネートの1つとして取り入れるスタイルを提案する。三陽商会は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、布製マスクを生産して従業員や関係先に配布してきた。今後もマスクを着用する生活が続くと考えて今回、国内工場で生産体制を整備して一般に販売することにした。

第1弾は立体裁断に加え、ひもにアジャスター機能を付けてサイズ調整可能にし、フィット性を高めた。白色無地のシンプルなデザイン。2枚入り1870円(税込み)。第2弾は第1弾と同じ縫製で、洋服に使う各種の色や柄の生地を表地にした。20種類以上を用意し、ファッションアイテムとして楽しめるようにする。1枚990円(同)。

三陽商会

公式オンラインストア

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]プラスとコクヨがフェースシールド発売、クリアホルダーの技術活用

  2. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る