[ニュースセレクト]ドンキがテレビやスマホの音源を大音量で楽しめる1台3役スピーカー

ディスカウントストアのドン・キホーテは、プライベートブランド「情熱価格プラス」でテレビやスマートフォンの音源が大音量で楽しめる「1台3役テレビ用スピーカー」=写真=を全国のグループ店舗で4月17日から順次発売する、と発表した。幅500mm、高さ65mm、奥行き95mmとコンパクトだが、計40Wのスピーカー出力を実現した。

バータイプのスピーカー。テレビの音源を臨場感のあるサウンドで出力する「テレビ用スピーカー」、スマートフォンやタブレットの音源を「Bluetooth」接続で再生する「ワイヤレススピーカー」、テレビの音源をワイヤレスイヤホン・ヘッドホンなどで楽しめる「Bluetoothトランスミッター」の3通りの使い方ができる。

Bluetoothのほか、「HDMIケーブル」「光デジタルケーブル」「3.5mmステレオミニジャック外部入力ケーブル」「RCA変換ケーブル」の接続方法に対応。HDMI、3.5mmステレオミニジャック、RCA変換の各ケーブルも付く。スピーカーシステムは2.0ch。本体の重量は約1.5kg。付属のリモコンで操作する。価格は5980円(税別)。

ドン・キホーテ

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]プラスがステーショナリーセット「チームデミ」発売、人気商品を復活

  2. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る