[ニュースサマリー]ポケット付きマスク用の保冷剤/テレワークにも利用可能なミニ三脚/夏のマスク課題解決にもつながるマスクインナー/靴下の技術を活用した「洗えるひんやりマスク」

保冷材製造のトライ・カンパニー(静岡県沼津市)は、「ポケット付きマスク用保冷材」=写真上(マスク本体は含まない)=を発売する、と発表した。夏のマスク装着時の不快感やストレスを和らげる。冷たさは30~60分持続く。大きさは縦横40mm、80mm、重さは10g。ポケットが付いたマスクに入れて使用する。併せて「ネッククーラー専用保冷材」も展開する。
↑ニュースリリース

写真関連用品販売のハクバ写真産業(東京都墨田区)は、テレワークや自分撮り(セルフィー)に利用できるミニ三脚「eポッド セルフィー」=写真下=を6月12日に発売する、と発表した。三脚の脚を畳んでグリップとしても使用可能。スマートフォン用モバイルホルダーと、アクションカメラ用のマウントが付属する。3300円(税別)。
↑ニュースリリース

印刷事業の凸版メディア(青森県弘前市)は、マスクの裏側に重ねるマスクインナー「カバーフィット」を開発し、販売を始めた、と発表した。使い捨てマスクの使用期間を延ばすうえ、通気性に優れて呼吸の妨げにならないため、不快感、熱中症のリスクといった夏のマスク課題解決につながるという。「Amazon」で展開する。
★詳細記事と写真はこちら★
↑ニュースリリース

ゴルフ関連商品の企画・製造・販売を行うアンバリッド(大阪市中央区)は、通気性に優れ、水にぬらすと冷たさが続く夏用マスク「洗えるひんやりマスク」の販売を6月8日に始めた、と発表した。靴下メーカーのハイブリックス(前橋市)と共同開発し、同社のムレに強い技術を活用。暑い・ムレる・息苦しいを解消するという。
★詳細記事と写真はこちら★
↑ニュースリリース

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]プラスがステーショナリーセット「チームデミ」発売、人気商品を復活

  2. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る