[ニュースセレクト]ヒノキの香りが漂う升を脚部分に使ったアクリルパーテーション発売

升の製造・販売を行う大橋量器(岐阜県大垣市)は、脚の部分に升を使用した飛まつ防止アクリルパーテーション=写真=の販売を7月30日に始めた、と発表した。升の素材はヒノキで、香りによるリラックス効果が期待でき、温かみがある質感を演出してストレスを緩和するという。升の中に物を入れることも可能。印刷にも対応する。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、アクリル製のパーテーションが感染予防対策として企業や飲食店で使われているが、無機質で冷たく感じられることが多いため、ヒノキの升で木のぬくもりを提供できるようにした。升にはオフィスではペンなどの文具や名刺、飲食店ではお手ふきや紙ナプキンなどを入れて活用できる。

会計や物の受け渡しがある場所での「開口有りタイプ」と、オフィスや施設で利用する「開口無しタイプ」を展開する。アクリル板のサイズはどちらも高さ550mm、幅600mm、厚さ2mm。升は1合用で85mm四方、高さ56mm。開口有りは6500円(税別)、無しは6000円(同)。印刷は15セットまで3000円(同)。同社のECサイトで取り扱う。

大橋量器

商品説明・販売ページ

★[分野別]新型コロナウイルス記事一覧★

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]プラスがステーショナリーセット「チームデミ」発売、人気商品を復活

  2. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る