[ニュースセレクト]「無印良品」が糖質10g以下の菓子シリーズとレトルトカレーを発売

「無印良品」「MUJI」の店舗・商品を展開する良品計画は、糖質を10g以下に抑えた菓子と、レトルトカレー各種を9月11日に全国の無印良品店舗で発売する、と発表した。「糖質10g以下のお菓子シリーズ」=写真上=と「糖質10g以下のカレー」=写真下=で、菓子は半生菓子、焼き菓子、チョコレート計30アイテム。カレーは3種類を投入する。

厚生労働省の国民健康栄養調査では日本の人口の4分の1が肥満とされ、要因の1つが糖質の過剰摂取であることから、糖質をカットした食品を開発した。健康的でバランスの良い食生活を送りたい人に向けて販売する。菓子は甘い物を我慢したくない層もターゲットになる。1日の糖質の一般的な摂取目安は約300gと言われる。

糖質10g以下のお菓子シリーズの半生菓子は、ドーナツ、マフィン、パウンドケーキなどがあり、大豆粉などを使って小麦粉の使用量を減らした。焼き菓子は、大豆粉などの配合の工夫で糖質を抑制。生地に練りこんだチーズ、ごま、キャラメルの風味と、さくっとした食感が楽しめる。チョコレートは、砂糖の量を減らした。

糖質10g以下のカレーは「キーマカレー」「チキンとトマトのカレー」「欧風ビーフカレー」の3種。レトルトカレーシリーズの新商品となる。キーマは小麦粉の量を抑え、チキンとトマトは小麦粉やデンプン不使用、欧風ビーフは小麦粉やデンプンの量を減らすことで、それぞれ糖質を10g以下にした。各150gで350円(税込み)。

良品計画

無印良品

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]プラスがステーショナリーセット「チームデミ」発売、人気商品を復活

  2. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る