アサヒグループホールディングス傘下で食品事業を行うアサヒグループ食品は、糖質ゼロの麺を使用したカップ麺「おどろき麺0(ゼロ)」シリーズの「焦がし醤油麺」=写真上左=と「ピリ辛ごま担々麺」=写真上中=をリニューアルし、10月5日に発売する、と発表した。食べ応えを向上させた。加えて、新製品「柚子香る豚骨煮干し麺」=写真上右=を同日投入する。

おどろき麺0(ゼロ)シリーズは、寒天とコンニャクで作った糖質ゼロの麺が特長。健康維持やダイエットを目的にする糖質制限(糖質カット・糖質オフ)の広がりを受け、2017年9月に展開を開始した。和、中華、洋風などさまざまな味をそろえる。ボリュームや食べ応えのある麺が求められていることが分かり、リニューアルした。

麺を既存製品より太くした=写真下=ほか、麺の湯戻し時間を5分から3分に短縮。スープについても、それぞれの味に応じて食べ応えを高めるために処方を変更した。具材と粉末スープは糖質を含み、焦がし醤油麺は3.8g、ピリ辛ごま担々麺は7.0g、柚子香る豚骨煮干し麺は6.6g。パッケージの基本色を黒にしてシリーズの統一感も高めた。

アサヒグループホールディングス

アサヒグループ食品

★[分野別]糖質カット(糖質オフ・糖質制限)記事一覧★

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]プラスがステーショナリーセット「チームデミ」発売、人気商品を復活

  2. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る