[ニュースセレクト]名古屋発祥ブランドの初コラボ「やわらかシロコッペ“マースカレー”」

喫茶店チェーンのコメダは、同社が展開するコッペパン専門店「コメダ謹製『やわらかシロコッペ』」で、香辛料・食料品製造販売のオリエンタルが販売するカレールー「オリエンタルマースカレー」とコラボレーションした「やわらかシロコッペ“オリエンタルマースカレー”」を8月1日に発売する、と発表した。限定販売となる。

コメダ、オリエンタルとも名古屋が発祥のブランドだが、コラボは初めて。オリエンタルマースカレーは1962年発売のロングセラーで、甘味が効いたまろやかでコクのあるカレー。「ハヤシもあるでよ」の名古屋弁のCMで知られる。マースは、マンゴー、リンゴ(アップル)、レーズン、スパイスそれぞれの頭文字「MARS」から名付けた。

やわらかシロコッペ“オリエンタルマースカレー”の販売期間は9月末ごろまで。価格は290円(税込み)。東京都と神奈川、千葉、愛知県の店舗で提供する。同店は、しっとりさとやわらかな食感が特徴の少し白めのコッペパンを展開。このコッペパンにオリエンタルマースカレーをはさんだ。スパイスが控えのため子供も食べられる。

コメダ

コメダ謹製「やわらかシロコッペ」

オリエンタル

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]寝具の西川が接触冷感機能を持つ夏用「西川 洗えるクールマスク」

  2. [ニュースセレクト]関西ペイントがウイルス感染対策向けの「接触感染対策シート」発売

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る