[ニュースセレクト]ウイルス接触感染予防グッズ発売、使用時だけポーチを開ける仕組み

プラスチック射出成形品加工の大和化学工業所(和歌山県海南市)は、ウイルスへの接触感染予防グッズ「さわらーず」の販売をオンラインショップで始めた、と発表した。ドアノブ、つり革、手すりなどに直接触れないようにするフック。使用時だけポーチを開いてフックを取り出す仕組み=写真上=のため、かばんにも安心して入れられる。

工夫を凝らした形状で、レバー式、丸ノブ式などのドアノブをはじめ、引き戸などさまざまな扉に対応。レバー式、丸ノブ式の開閉はポーチを使い、引き戸はフックを使用する。つり革はポーチの中のフックを出して利用する。エレベーターのボタン、サムターンのロック・アンロック、券売機や自動販売機などの操作にも使える=写真下。

公共施設、スーパー、乗り物などで行った使用調査の結果、開閉や施錠ができない扉はなかったという。使用後の手入れは、ポーチの内部に除菌スプレーすればすむ。サイズは縦約160mm、横約100mm、幅約18mm、重さは約50g。フックはプラスチック製。ポーチの柄はデニム、花柄など12種類を用意した。2420円(税・送料込み)。

大和化学工業所

さわらーず

製品紹介・販売ページ

★[分野別]新型コロナウイルス記事一覧★

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]プラスがステーショナリーセット「チームデミ」発売、人気商品を復活

  2. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る