[ニュースセレクト]「ティファール」の1台10役の電気圧力鍋発売、料理選択で調理可能

調理器具・小型家電ブランド「ティファール」を展開する仏グループセブの日本法人、グループセブジャパンは、ティファールの調理器具「ラクラ・クッカー コンパクト 電気圧力鍋」=写真=を発売する、と発表した。1台10役で、忙しい時は手間をかけることなく、時間がある場合はじっくり調理でき、毎日の調理をサポートする。

5種類の調理モードと2種類の炊飯モード、3種類のレシピモードを搭載し、作りたい料理をディスプレーで選択するだけで調理が可能。調理モードは圧力調理▽蒸す▽煮る▽炒める▽低温調理、炊飯は白米▽玄米、レシピはカレー▽角煮▽肉じゃが。圧力調理では、通常の鍋と比較して調理時間が最大で3分の1まで短縮できる。

内鍋が独自の球状型のため均一に熱が広がり、熱ムラがなく調理できる。最大4人分の料理が作れ、炊飯は4合まで対応する。本体の縦横高さは260mm、285mm、283㎜。重さは4180g。定格消費電力は700W。電源コードは着脱式。蒸し料理用の蒸し台と炊飯用カップ、レシピブックが付属する。希望小売価格は2万4000円(税別)。

グループセブジャパン

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]寝具の西川が接触冷感機能を持つ夏用「西川 洗えるクールマスク」

  2. [ニュースセレクト]関西ペイントがウイルス感染対策向けの「接触感染対策シート」発売

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る