日清食品ホールディングス傘下の明星食品は、どんぶり型カップ麺の新商品「明星 乳酸菌が40,000,000,000個入ったキムチラーメン」「(同)にんにくみそラーメン」=写真左から=を11月23日に発売する、と発表した。ラーメンの味にこだわりながら、乳酸菌を400億個配合した。400億個は個食タイプのヨーグルト約40個分の乳酸菌に相当する。

カップ麺最大級の乳酸菌数という。冬は新型コロナウイルスやインフルエンザへの感染が心配されるため、免疫力を高めるイメージの乳酸菌をスープに配合した。キムチラーメンはポークとチキンのうま味にキムチの風味が広がるしょうゆ、にんにくみそラーメンは合わせみそをベースにガーリックを効かせた濃厚なみそスープ。

かやくは、キムチラーメンがキムチ、もやし、ニラなどで、キムチのシャキシャキした食感が特長。にんにくみそラーメンはガーリックスライス、ニンジン、コーン、もやし、ニラ。麺はどちらも弾力のある中太麺となる。内容量はキムチラーメンが100g(麺70g)、にんにくみそラーメンは103g(同)。希望小売価格は各230円(税別)。

明星食品

★[分野別]ウエルネス・医療記事一覧★

★[分野別]新型コロナウイルス記事一覧★

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]プラスがステーショナリーセット「チームデミ」発売、人気商品を復活

  2. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る