[ニュースサマリー]AOKIが抗ウイルス・制菌加工素材を使ったシャツを予約販売/ブラザー工業がマイクロ飛まつの拡散を抑えるパーソナル空間向け小型空気清浄機/マスクの息苦しさと蒸れ軽減のマスクフレーム

衣料品企画・販売のAOKIは、抗ウイルス・制菌加工素材を使った「ウイルス加工バリエックス+Agシャツ」=写真上=を開発し、同社のオンラインショップで11月9日に先行予約販売を始める、と発表した。繊維上の特定ウイルス数を99.9%減少させるとともに細菌の増殖を抑える。100回の洗濯でも効果が続くという。3900円(税別)から。
↑ニュースリリース

ブラザー工業は、会話や歌唱で発散されるマイクロ飛まつを吸引して室内への拡散を抑えるパーソナル空間向け小型空気清浄機=写真下=を開発した、と発表した。左右の2つのファンが強力な吸引力を発生させ、専用フィルターがマイクロ飛まつを除去する。幅300mm、奥行き74mm、高さ99mmと小さく、バーのカウンターにも設置できる。
↑ニュースリリース

生活雑貨用品やアイデア商品を展開するコジット(大阪市西区)は、マスクを立体的にして息苦しさと蒸れを軽減するグッズ「にゃんと快適!マスクフレーム 3枚組」を11月6日に発売した、と発表した。組み立ててマスクの中に入れる仕組み。マスクが顔に当たる部分が少なくなり、マスクの跡が付きにくく、メークも崩れにくい。
★詳細記事と写真はこちら★
↑ニュースリリース

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]プラスがステーショナリーセット「チームデミ」発売、人気商品を復活

  2. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る