[ニュースサマリー]マスクを洗濯機で洗うための専用ネット「マスクも洗ってネット!」/福助が防寒と衛生対策を兼ねた抗ウイルス加工素材使用オリジナル手袋/糖質70%カットのおせちの予約販売開始

日用品・生活雑貨企画・製造の小久保工業所(KOKUBO)=和歌山県海南市=は、マスクを洗濯機で洗うための専用ネット「マスクも洗ってネット!」=写真上(使用例)、下の動画は使用法=を12月10日に発売する、と発表した。厚手で目が細かいクッションメッシュを採用。マスクの型崩れやゴムの伸びを防ぐ。ネットに入れたまま干すことも可能。参考価格180円(税別)。
↑ニュースリリース

足袋・靴下・下着などを手掛ける福助は、防寒と衛生対策を兼ねたオリジナル手袋=写真下左=を自社のオンラインストアで発売する、と発表した。抗ウイルス加工素材を使用し、繊維上のウイルスや細菌を除去する。着けたままスマートフォンが操作可能=写真下右。手袋やマスクの保管に利用できる抗菌素材のケースが付属する。3色を展開。2800円(税別)。
↑ニュースリリース

化粧品・美容や食品事業などを手掛けるドクターリセラ(大阪市東淀川区)は、「低糖質おせち」の予約販売を始めた、と発表した。一般的なおせちと比べて糖質を約70%カットした。三段重「煌(きらめき)」、同「慶(よろこび)」、二段重「雅(みやび)」を用意した。同社の食品通販サイト「リナーシェマルシェ」で受け付ける。
★詳細記事と写真はこちら★
↑ニュースリリース

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]プラスがステーショナリーセット「チームデミ」発売、人気商品を復活

  2. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る