[ニュースサマリー]オカムラが在宅テレワークサポートの省スペーステーブル・チェア・ワゴン/マスクの内側に取り付けて張り付きを防ぐグッズ/「ビーバーエアコン」のフィルター技術活用「ビーバーマスク」

家具・産業用機器大手のオカムラは、在宅テレワークのサポートツール「VIVANT(ヴィヴァン)」=写真上=を1月から順次販売する、と発表した。スリムで省スペース設計が特長。在宅勤務のアンケートを基に開発した。テーブル(幅70cm、奥行き45cm、高さ72cm)、折り畳みチェア、2種類のワゴンを展開する。テーブルは2万5200円(税別)。
↑ニュースリリース

英語教材・学習関連商品事業のソナタ(福島県郡山市)は、不織布マスクの内側に取り付けて口や鼻の張り付きを防ぐグッズ「ライフマスクサポーター」=写真下=のインターネット販売を始めた、と発表した。立体的な形状をつくり、呼吸や会話が楽になり、眼鏡が曇りにくく化粧崩れもしにくい。2個入り438円(税込み)。「楽天市場」で扱う。
↑ニュースリリース

三菱重工業グループで空調・冷凍・給湯など冷熱事業を行う三菱重工サーマルシステムズは、同社のルームエアコン「ビーバーエアコン」のバイオフィルター技術を活用した使い捨てマスク「ビーバーマスク」の販売を12月に始めた、と発表した。目の細かい4層のフィルター構造でウイルス飛まつ、細菌、花粉などを捕集する。
★詳細記事と写真はこちら★
↑ニュースリリース

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]プラスがステーショナリーセット「チームデミ」発売、人気商品を復活

  2. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る