[ニュースセレクト]歌を楽しんだりプレゼンテーションしたりするための「ウタマスク」

シリカゲル製品製造・生活雑貨製品販売のテクナード(岐阜県羽島市)は、歌を楽しんだりプレゼンテーションをしたりするなど、大きな声を出す人のためのマスク「ウタマスク」=写真=の販売を12月24日に始める、と発表した。発声時に大きく動く下あごへの接触を減らし、マスクが上下にずれないようにした。自社サイトで展開する。

口を大きく動かしてもストレスのないマスクで、マウスシールドと違って室内上部からの飛まつを最小限に抑えられる。従来の立体マスクの形状を変え、声を出すことに伴うマスクの上下移動をなくした。加えて、湿気とニオイを除去する自社の生地「シリカクリン」でマスク内部の不快感をなくし、快適に過ごせるようにした。

100回洗濯しても抗菌効果は持続する。ライトグレー、ホワイト、ブラック、ネイビー、ダークブラウンの各色を用意した。サイズは「S」「M」。価格は1280円(税別)。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、大きな声で歌えない状況になっていることから開発した。同社は、管楽器用マスクやフルート用マスクも手掛けている。

テクナード

★[分野別]新型コロナウイルス記事一覧★

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]プラスがステーショナリーセット「チームデミ」発売、人気商品を復活

  2. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る