[ニュースサマリー]交通系ICカードが入場券になる「タッチでエキナカ」導入へ/日清食品が「ヒートテック」とコラボの「どん兵衛」/「ユニクロアプリ」でキャッシュレス「UNIQLO Pay」開始/東横インが「睡眠検査付き宿泊プラン」

JR東日本は、「Suica」などの交通系ICカードが入場券のように利用できるサービス「タッチでエキナカ」を3月13日に始める、と発表した。Suicaエリア内の同一駅の自動改札を2時間以内に入出場した際に適用する。改札内店舗での買い物や食事、ホームでの見送り、駅の通り抜けなどを想定=写真上。新幹線の改札機は利用できない。
↑ニュースリリース

日清食品は、衣料品チェーン「ユニクロ」の暖かい下着「ヒートテック」とコラボレーションしたカップ麺「日清のヒートテックどん兵衛」を1月25日に発売する、と発表した。「明太風あんかけうどん」「豚だしあんかけそば」=写真下左から=の2種。「生姜&七味唐辛子」を加えて仕上げ、ヒートテックのようにインナーから温める仕組み。
↑ニュースリリース

ファーストリテイリング傘下で衣料品チェーン「ユニクロ」を展開するユニクロは、同社のアプリ「ユニクロアプリ」でキャッシュレス決済サービス「UNIQLO Pay」を1月19日に始めた、と発表した。アプリに銀行口座かクレジットカードを登録すると、全国のユニクロ店舗で「会員証QRコード」を提示するだけで支払いできる。
↑ニュースリリース

ホテルチェーン運営の東横イン(東京都大田区)は、ホテル宿泊時に睡眠解析ができる「睡眠検査付き宿泊プラン」を始める、と発表した。「東横INN新横浜駅前新館」(横浜市港北区)で実施し、販売を始めた。出張や旅行の時に解析が気軽に可能。宿泊料金に加えて3500円(税込み)と4300円(同)の2種類の検査プランを用意した。
★詳細記事と写真はこちら★
↑ニュースリリース

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]忍者がモチーフのスカーフ一体型マスク、好みに応じてアレンジ可能

  2. [ニュースセレクト]プラスがステーショナリーセット「チームデミ」発売、人気商品を復活

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る