[ニュースセレクト]使用することで富士山の形ができる「エアイン富士山消しゴム」発売

文具・事務用品大手のプラスは、ロングセラーの消しゴムシリーズ「エアイン」で、使用することで富士山の形ができる製品「エアイン富士山消しゴム」=写真上=を数量限定で発売する、と発表した。富士山の須走・御殿場・富士宮ルートの開山日にあたる7月10日に販売を始める。消す行為そのものが楽しくなる新発想の消しゴムという。

富士山消しゴムは異なる色の2層構造の樹脂製。左右、前後方向にバランスよく使っていくと本体が山の形になり、雪化粧した富士山の姿が現れる。左右が対称になるように工夫しながら使うと自分だけの富士山を作ることができ、消すたびに姿を変える様子が楽しめる。消しゴム本体色は青・白と赤・白の2種類を用意した。

ケースのデザインは“和”を基調に、市松模様をはじめ青、赤それぞれ5種類の柄を背景に富士山を配置した=写真下。学校やオフィスでの日常使いだけでなく、外国人の日本土産にもなる。エアインシリーズの他の製品と同様、いつもカドで消すような軽い消し心地がある。縦横25・45mm、厚さ14mm。200円(税別)。文具店などで扱う。

プラス

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]プラスがステーショナリーセット「チームデミ」発売、人気商品を復活

  2. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る