[ニュースセレクト]糖質を抑えた炊飯が可能な万能調理器発売、4種の調理モード搭載

ECサイト開発・提供のダイアモンドヘッドは、「ROOMMATE(ルームメイト)」のブランド名で展開する家電で、糖質を抑えた炊飯ができる調理器「ROOMMATE糖質カット炊飯・万能調理器アップルポットRM-82H」=写真=を発売した、と発表した。炊飯に加え、食材を入れてスイッチを押すだけで本格的な調理が可能な機能も備える。

この製品は幅広く利用できる多機能の調理器となり、炊飯器の機能では、通常炊飯のほかに糖質を控えた炊飯も実現した。複雑な操作の必要はなく、普段の米で糖質が20%カットできる。通常の白米は4合、糖質カットの場合は2合の炊飯が可能。内釜と外釜を取り外して洗うことができ、衛生的で後片付けも簡単だという。

調理器としては無水調理、蒸し料理、スロークッカー、煮物などが可能。火加減を見ることなく料理できる。加熱、煮物、白米、糖質カットの4種類の調理モードで多彩な調理を実現する。幅・奥行きとも26.8cm、高さ18cm、重さ約4kg。消費電力は約800W。価格はオープンだが、1万~1万3000円ほどで販売されている。

製品説明・販売ページ

製品説明・販売ページ

ダイアモンドヘッド

ROOMMATE

関連記事

[今週の1枚]秋祭り=東京都文京区

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]はごろもフーズが低糖質パスタのリニューアル品発売、一層おいしく

  2. [ニュースセレクト]糖質を抑えた炊飯が可能な万能調理器発売、4種の調理モード搭載

過去の記事

ページ上部へ戻る