[ニュースサマリー]手間を減らせる洗濯ネット/「小僧寿し」と「ベビースターラーメン」のコラボ/ツアー「環境保全最前線シリーズ」/西武練馬駅構内にシェアオフィス/世界初!?の炭火焼きコンニャク専門店/ポストのように使える宅配ボックス/

家庭日用品製造販売の東和産業は、洗濯物を出し入れする手間を減らせる洗濯ネット「まるごと洗える」シリーズを7月1日発売した、と発表した。持ち運びできてそのまま洗濯機で洗えるバッグ=写真、ポーチ各M、Lサイズと、下着類を入れて洗濯した後にまるごと干せるネット2種類をを展開する。コインランドリーでも役立つ。

↑ニュースリリース

持ち帰りすしチェーン「小僧寿し」を展開する小僧寿しは、菓子メーカーのおやつカンパニーのラーメン菓子「ベビースターラーメン」を使ったコラボメニューを7月20日~8月9日と8月19~31日に提供する、と発表した。「ベビースターチキンたまごカレー手巻」(税込み100円)や「ベビースター手巻3本セット」(同330円)など。

↑ニュースリリース

JTBグループで目的型旅行のJTBガイアレックは、日本各地の環境保全の取り組みに触れる「環境保全最前線シリーズ」と名付けた少人数ツアーを実施し、第1弾の「オオサンショウウオの生態観察・自然保護の学びと皆生温泉」を7月19日発売する、と発表した。国の特別天然記念物オオサンショウウオが生息する清流を訪れる。

↑ニュースリリース

西武グループで不動産事業の西武プロパティーズは、グループで初めてのシェアオフィス事業「emiffice(エミフィス)」を始める、と発表した。1号物件として西武鉄道練馬駅の2階構内に「エミフィス練馬」を9月上旬開設する。駅構内に位置する高い利便性と約400m2の広い空間が特長。アフタースクール(学童保育)も併設。

↑ニュースリリース

コンニャク関連製品などを企画開発するCOOLHANDは、炭火焼きコンニャク専門店「猪名川屋」を大阪市中央区の千日前道具屋筋商店街に7月7日に開店した、と発表した。同社によると、世界で初めての炭火焼きコンニャクの専門店という。独自開発したメニュー「猪名川屋 炭火焼きこんにゃく かつお節まみれ」を提供する。

↑ニュースリリース

パソコン周辺機器製造販売のサンワサプライは、なつ印機能付きで水やサビに強い素材を使った宅配ボックス「302-DLBOX016SET」を発売した、と発表した。一戸建て住宅用となる。不在時に荷物を受け取るための宅配ロッカーで、専用設置台とのセットでポストのように使える。直販サイトの「サンワダイレクト」で扱う。

↑ニュースリリース

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]プラスがステーショナリーセット「チームデミ」発売、人気商品を復活

  2. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る