[ニュースサマリー]東京駅土産物1位は「東京ばな奈」/「R&Bホテル」で「ゴーゴーカレーパン」/「三代目鳥メロ」が再生可能エネ/血液型アクセ新作/秋葉原の高架下に宿泊施設/「うな重キャンドル」

JR東海子会社で駅構内で売店を展開する東海キヨスクは、東海道新幹線主要駅の土産物の売り上げランキングを発表した。各駅の1位は東京駅が「東京ばな奈『見ぃつけたっ』」=写真左、新横浜駅が「横濱レンガ通り」、静岡駅は「うなぎパイ」、名古屋駅は「ゆかり」=写真右、京都駅は「京ばあむ」、新大阪駅が「豚まん4こ(チルド)」だった。

↑ニュースリリース

ワシントンホテルは、同社が運営するビジネスホテルチェーン「R&Bホテル」の無料朝食で、“金沢カレー”チェーン「ゴーゴーカレー」とコラボレーションした独自のパン「ゴーゴーカレーパン」を8月1日~9月30日に提供する、と発表した。R&Bホテル初の試み「ご当地パン企画」の第1弾。同ホテルの全宿泊者が楽しめる。

↑ニュースリリース

外食事業・農業などを手掛けるワタミは、同社が展開する居酒屋「三代目鳥メロ」の笹塚店(東京都渋谷区)で使用する電力を7月7日に100%再生可能エネルギーに切り替えた、と発表した。自社食品工場の太陽電池で発電した電力を使う形式とし、電力はグループの新電力事業者、ワタミファーム&エナジーから購入する。

↑ニュースリリース

アクセサリー・ジュエリー企画販売のJAM HOME MADEは、血液型アクセサリーシリーズの新作となるネックレスとピアスを7月20日に発売する、と発表した。ネックレスは同社で初めて「ダンシングストーン」を採用。A、B、O、ABの形をモチーフにしたチャームの中心の宝石が踊るように振動して輝く。金と銀の2色を展開。

↑ニュースリリース

JR東日本グループで不動産開発のジェイアール東日本都市開発は、東京都千代田区のJR山手線・京浜東北線秋葉原-御徒町駅間の高架下で進める開発で、秋葉原駅側160mの区間に新たに集合店舗4棟と宿泊施設1棟を設置する、と発表した。集合店舗は2019年度後半に順次オープンし、宿泊施設は11月の開業を予定している。

↑ニュースリリース

ローソク・線香製造販売のカメヤマは、飲食物をミニチュアでリアルに再現したローソク「好物キャンドルシリーズ」の新商品「うな重キャンドル」を発売した、と発表した。土用の丑(うし)の日(今年は7月27日)にウナギが好きだった故人の仏壇に飾ったり、お盆の迎え火・送り火で火をともしたりして使用できる。

↑ニュースリリース

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  2. [ニュースセレクト]マスクの使用期間を延ばし夏の課題解決にもつながるマスクインナー

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る