[ニュースサマリー]低糖質の新感覚大豆スナック/今治タオルとコラボの白衣/「花と香りで送る家族葬」/ホテルが全食事をハラール対応/熱中症対策の窓フィルム/糖質カットの代替米で新製品/コメダとオリエンタルのコラボコッペパン

食品開発・販売のビオクラ食養本社は、ノンフライの新感覚大豆スナック「ビストロだいず」=写真=を7月29日に発売した、と発表した。国産大豆を100%使用した。「甘辛ごぼう」「ハーブマリネ」「オニオンガーリック」の3種の味を展開する。ポテトチップスと比べて糖質を65%抑えている。1袋20g(糖質2.9~3.2g)で150円(税別)。

↑ニュースリリース

白衣製造販売のクラシコは、今治タオルメーカーの渡辺パイル織物とコラボレーションした男女コート型白衣など7アイテムを8月6日に自社ECサイトで発売する、と発表した。着心地の良さやファッション性に加え、医療現場の使用環境に耐えられる綿100%を目指し、耐久性・防縮性・色落ち防止を実現した新素材を開発した。

↑ニュースリリース

仏事関連サービスのメモリアルアートの大野屋は、花祭壇が特徴の家族葬に、花の香りを際立たせた演出で故人を送ることができる新プラン「花と香りで送る家族葬」を加え、8月1日に提供を始める、と発表した。嗅覚は記憶と直結する感覚器官とされ、香りの演出で大切な人との思いを強く感じられる。第1弾はバラがテーマ。

↑ニュースリリース

ビジネス、リゾートホテル展開の共立メンテナンスは、東京・浅草のビジネスホテル「展望大浴場あさひ湯ドーミーイン・global cabin浅草」で全食事をイスラム法で許されるハラール対応にした、と発表した。日本のビジネスホテルで初のハラール3つ星認証を取得。ホテル内に礼拝堂も設け、イスラム教徒の客を取り込む。

↑ニュースリリース

窓フィルムの施工の日本エコ断熱フィルムは、紫外線を99%、赤外線を最大90%カットする窓フィルム「金属スパッタリングひんやりフィルム」を開発し、販売を始めた、と発表した。鏡のような「濃色タイプ」と、「中間ミラー」の2種類を用意した。誰でも容易に貼ることができ、夏の熱中症対策などに役立つという。

↑ニュースリリース

ごはんと比較して糖質を77.9%カットした代替米「TRICE(トライス)」を展開する健康食品販売のKBSコーポレーションは、TRICEの生米タイプに従来の家庭用150gの商品に加え、新たに外食店舗向けの5kgを発売するとともに、解凍してそのまま食べられる冷凍の新商品各種を投入する、と発表した。外食産業に売り込みを図る。

↑ニュースリリース

喫茶店チェーンのコメダは、同社が展開するコッペパン専門店「コメダ謹製『やわらかシロコッペ』」で、香辛料・食料品製造販売のオリエンタルが販売するカレールー「オリエンタルマースカレー」とコラボレーションした「やわらかシロコッペ“オリエンタルマースカレー”」を8月1日に発売する、と発表した。限定販売となる。

↑ニュースリリース

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]寝具の西川が接触冷感機能を持つ夏用「西川 洗えるクールマスク」

  2. [ニュースセレクト]関西ペイントがウイルス感染対策向けの「接触感染対策シート」発売

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る