[ニュースセレクト]低価格電球「DCMブランド LED電球」で人感センサー機能付きを発売

ホームセンター大手のDCMホールディングスは、低価格電球「DCMブランド LED電球」の新商品となる人感センサー機能付きタイプ=写真=を10月18日に発売する、と発表した。全国の「DCMカーマ」「DCMダイキ」「DCMホーマック」「DCMサンワ」「DCMくろがねや」「ケーヨーデイツー」の店舗で取り扱う。1000円を切る価格で展開する。

LED電球は消費電力が少なく寿命が長い一方、白熱電球より高価なことが買い換えの障害になっている。そのためDCMホールディングスは、コストを抑えた低価格LED電球を2017年12月に独自ブランドで投入。今回、人を感知して点灯・消灯する人感センサー機能付きをラインアップに加え、快適な住空間を提案することにした。

玄関、廊下、トイレなど人がいる短い時間だけ点灯したい場所に適している。電球から離れると約90秒後に自動で消灯する。一般的なE26口金の電球40W形相当と同60W形相当で、それぞれ昼白色相当と電球色相当を用意した。定格消費電力は40W形相当が5.6W、60W形相当は8.5W。価格は40W形相当898円(税別)、60W形相当998円(同)。

DCMホールディングス

関連記事

[今週の1枚]蒸気機関車D51=東京・青梅鉄道公園

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]珪藻土の機能活用の米びつ用調湿脱臭剤、防虫・脱臭・おいしさ維持

  2. [ニュースセレクト]プラスが富士山の形ができる「エアイン富士山消しゴム」を定番品に

  3. [ニュースセレクト]窓の結露対策で珪藻土のタイル「なのらぼ 珪藻土の結露とり」発売

過去の記事

ページ上部へ戻る