[ニュースセレクト]テスコムが業界最大クラス風量のヘアドライヤー発売、1分2.5m3

美容家電・調理家電開発・製造のテスコム電機(東京都品川区)は、業界最大クラスの風量のヘアドライヤー「プロテクトイオンヘアードライヤー TID2700」=写真=を11月1日に発売する、と発表した。風の流れを最適化する構造で1分あたり2.5m3の風量を生み出す。1400Wのパワーがあり、ヒータの出力を上げることで温風温度を保つ。

業界最大級の大風量を「ギガドライ」と表現し“極乾ドライヤー”と呼んで展開する。効率的な吸気機構、ハイパワーモーター、モーターの性能を最大に引き出すファン、送風抵抗を選らす仕組みを採用した。送風口に装着するフードは、ジェットエンジンのノズル部に活用されている形状。強い風をつくって一気に乾かす。

このフードに加え、ヘアセット用フードも備える。髪の摩擦で発生する静電気を抑えるためマイナスイオンとプラスイオンを同時に放出。イオンが髪に働いて髪の広がりを防止する。ハンズフリーで乾かせる専用スタンドも付属する。オープン価格だが、家電量販店のECサイトでは8770円(税込み)で予約を受け付けている。

テスコム電機

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]プラスがステーショナリーセット「チームデミ」発売、人気商品を復活

  2. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る