[ニュースセレクト]RIZAP監修の糖質カットデザート新商品2種をファミリーマートが販売

パーソナルトレーニングジム運営のRIZAPは、同社監修の糖質を抑えたデザートの新商品を、コンビニのファミリーマートが全国約1万6500店舗で順次発売する、と発表した。「濃厚チーズケーキ ダブルベリーソース」=写真左、「芳醇クリーミー杏仁豆腐」=写真右=で、10月22日と29日に販売を始める。おいしさと糖質量にこだわって開発した。

濃厚チーズケーキ ダブルベリーソースの糖質は1個9.1g。クリームチーズを使って濃厚な味わいに仕上げたチーズケーキに、ブルーベリーを使用した甘酸っぱいソースをかけた。175円(税別)。芳醇クリーミー杏仁豆腐は糖質8.7g。北海道産の純生クリームでクリーミーな味わいにした。158円(同)。アンニンが豊かに香るという。

ファミリーマートはこれまでも「健康」をテーマにRIZAPとコラボレーションした糖質カット商品を展開してきた。2016年11月に導入して以来、累計商品数は約100種類になった。現在は「サラダチキンバー レモン」「サラダチキンバー ブラックペッパー」「糖質0g麺 汁なし担々麺風」「チョコチップケーキ」を販売している。

RIZAP

ファミリーマート

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]寝具の西川が接触冷感機能を持つ夏用「西川 洗えるクールマスク」

  2. [ニュースセレクト]関西ペイントがウイルス感染対策向けの「接触感染対策シート」発売

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る