[ニュースサマリー]直火対応で迅速調理のグリルなべ/インクで暖めるシート型USBヒーター/東京-軽井沢間のヘリ直行便/加湿器のトレンドはポータブル/RIZAP監修の糖質カット新デザート

美容・調理家電開発・製造のテスコム電機(東京都品川区)は、直火対応深鍋の「グリルなべ GP9100/GP6100」=写真=を11月1日に発売する、と発表した。深鍋を直火にかけられ、下煮が迅速にできる。深鍋は内径260mm、深さ80mm。焼く(炒める)、煮る、蒸すなどさまざまに利用可能。たこ焼きや焼肉用プレート付き機種も用意した。
↑ニュースリリース

モバイル周辺アクセサリー輸出入・販売のロア・インターナショナル(東京都新宿区)は、電熱線ではなくインクで暖めるシート型USBヒーター「Heating Mat Heal」の販売をオンラインショップで始めた、と発表した。世界初という。厚さ1mm、直径270mm。丸めて持ち運べ、モバイルバッテリーから給電できる。4500円(税別)。
↑ニュースリリース

西武ホールディングスは、東京-軽井沢間のヘリコプター直行便と現地での遊覧飛行の実証実験を10月26日~11月4日に実施する、と発表した。ヘリコプターチャーターサービスのAirX(東京都新宿区)と協業して行う。所要時間が55分と車の3分の1に短縮できる。料金は1人4万3900円(税別)からでヘリチャーターの約3分の1。
↑ニュースリリース

雑貨店を展開するロフトは、各店舗で大規模展開を始めた加湿器のトレンドを発表した。今シーズンは大型より小型加湿器の人気が高まっている。乾燥しがちなオフィスや出張先のホテルなどに持ち運べるポータブル加湿器が登場し、9月の小型加湿器の売り上げは前年比で約200%になった。自然気化式も注目されている。
★詳細記事と写真はこちら★
↑ニュースリリース

パーソナルトレーニングジム運営のRIZAPは、同社監修の糖質を抑えたデザートの新商品を、コンビニのファミリーマートが全国約1万6500店舗で順次発売する、と発表した。「濃厚チーズケーキ ダブルベリーソース」「芳醇クリーミー杏仁豆腐」で、10月22日と29日に販売を始める。おいしさと糖質量にこだわって開発した。
★詳細記事と写真はこちら★
↑ニュースリリース

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  2. [ニュースセレクト]マスクの使用期間を延ばし夏の課題解決にもつながるマスクインナー

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る