[ニュースセレクト]自動追尾機能付き屋外防犯カメラ、騎士のデザインで深紅のペイント

産業用LED照明・防犯カメラ企画製造のダイトク(埼玉県川口市)は、防犯カメラの新商品となる自動追尾機能搭載の屋外カメラ「ダイビーボットアイ」を11月22日に発売する、と発表した。ターゲットを光線で追いかけて追い詰める。家や建物を守る騎士をデザインし、深紅のペイントを施すことで、視覚的に威圧感を与える。

カメラは水平355度、垂直80度に動き、広い範囲が監視できる。監視エリア内に動きを検知すると、その被写体を自動的に追尾して撮影。夜間は赤外線で撮影する。設定によってLEDライトを当て、サイレンを鳴らしたり、外出先からスマートフォンを通して声を掛けたりして威嚇することも可能。犯罪をさせないようにする。

防じん・防水性能があり、さまざまな場所に設置可能。動画、静止画とも解像度は1920×1080ピクセル。microSDHCカード(128GBで8~10日分記録)のほか、オンラインでの保存サービスが利用できる。犯罪抑止の新たな形を提案するという。1万7800円(税別)。同じ本体とレンズを使ったダミーカメラも5980円(同)で販売する。

ダイトク

製品ページ

製品紹介・販売ページ(ダイビーボットアイ)

製品紹介・販売ページ(ダミーカメラ)

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]寝具の西川が接触冷感機能を持つ夏用「西川 洗えるクールマスク」

  2. [ニュースセレクト]関西ペイントがウイルス感染対策向けの「接触感染対策シート」発売

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る