[ニュースセレクト]いつでも炊きたてが楽しめる「おひとりさま用超高速弁当箱炊飯器」

家電・コンピューター周辺機器開発販売のサンコー(東京都千代田区)は、いつでも炊きたてのご飯が楽しめる1、2人用の小型炊飯器「おひとりさま用超高速弁当箱炊飯器」=写真=を12月16日に発売した、と発表した。0.5合の炊飯は14分、1合も19分で炊きあがる。弁当箱型になっているため、容器に移すことなくそのまま食べられる。

炊きたてのご飯を食べたいけれど炊飯に時間がかかる、準備が面倒、洗う手間もできるだけ省きたい、という悩みを解決する弁当箱サイズの炊飯器。小型炊飯器は通常、ヒーターが下部の一部にしか入っていないが、底面部に強力ヒーターを張り巡らすことで側面もしっかり加熱し、高速炊飯を可能にした。本体は丸洗い可能。

研いだ米か無洗米を入れて規定量の水を注ぎ、ふたをしてスイッチを入れると14分後には炊きあがる。本体サイズは幅240mm、奥行き100mm、高さ80mm、重さ840gで容易に持ち運びできる。リビング、自室、職場など好みの場所で使え、冷凍・パックご飯とは異なる炊きたての味が楽しめる。消費電力は185W。6980円(税込み)。

サンコー

おひとりさま用超高速弁当箱炊飯器

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]プラスがステーショナリーセット「チームデミ」発売、人気商品を復活

  2. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る